ニキビは何故できるの?原因は? | ベルブラン ドラッグストア

MENU

ニキビは何故できるの?原因は?

ニキビは「尋常性ざ瘡」と言う、立派な病気です。
あまりにも悪化してしまうと、専門家の治療が必要になるでしょう。

 

多くのニキビの原因は角栓が塞がるせいで起こります。
ニキビのメカニズムについて説明しましょう。

 

ニキビはまず肌の表面が固く厚くなり、
毛穴を閉じてしまうところから始まります。

 

毛穴が閉じてしまうと、
余分な角質や皮脂を外へ出すことが出来ません。

 

それが徐々に増加していき、
角質や皮脂がぎっしりと詰まってしまうのです。

 

そしてその中で菌が繁殖し、
炎症を起こしてニキビへと変化します。

 

ニキビが出来る原因は様々です。
よく「思春期にニキビができる」と言いますが、
それは思春期に成長ホルモンが沢山出るからです。

 

人間の成長に必要な過程ですので、
仕方がないのかもしれませんね。

 

そして、男性ホルモンが原因となっていることもあります。

 

男性ホルモンは男性だけでなく、
女性でも作られるため、用心しなければなりません。

 

特にストレスは男性ホルモンを多量に分泌してしまうので、
ニキビに悩んでいるのならストレス解消はこまめに行ってくださいね。

 

>>【徹底調査】ベルブランはドラッグストアで買える?